上司 ムカつく

上司がムカつく・・・ムカつく上司に媚びなんて売っていられるか!

上司 ムカつく

上司ムカつく

上司ムカつく

 

  • あなたが、上司にムカついている理由は何ですか?
  •  

  • 上司にムカついているあなたは、何か対策をとっていますか?
  •  

  • ムカつく上司がいるのに、いつまで我慢し続けますか?

 

上司がムカつく(怒)

 

 

「あなたはこんな勘違いをしていませんか?」

 

  • サラリーマンだから、我慢しつづけなければいけない(泣)
  •  

  • ムカつく上司がいるのは、仕方がない(汗)
  •  

  • ムカつく上司からでも、何かしら学ぶべき事がある・・・

 

日本人の多くは、、、

 

1つの会社に依存し、1つの会社で長く働き続ける事を美談

 

として考えているようですが・・・

 

その考えと比例するように、サラリーマンが自ら命を絶つという悲劇が増え続けているように思います。


 

上記の表現は、少し大袈裟に聞こえるかもしれませんが・・・

 

実際にブラック企業に勤め、そして身を削って働き続け、命を絶つ人がいるという事実があります。

 

当サイトは、『上司 ムカつく』というストレスを抱えている多くの社会人が、今の現状から抜け出すためのきっかけを掴んでもらうべく立ち上げたサイトになります。

上司ムカつく

この質問に、≪自信を持って≫・・・

 

『Yes』

 

と答えられるようなお手伝いが出来れば幸いです。

 

上司がムカつく!それなら、まずは≪転職≫を視野に入れる。これが第一歩・・・

上司 ムカつく

上司ムカつく

↑ ↑ いますよね!人を見下す態度をとる、『ムカつく上司』って・・・ ↑ ↑

 

 

それなら、なずは≪転職≫を視野にいれましょう!

 

ここで大切なポイントがあるのですが・・・

 

実際に≪転職をするか?≫≪転職しないか?≫は重要ではない!

 

という事です。

 

でも、上司に「転職します」なんて言えない・・・

上司ムカつく

ムカつく上司とおさらばしたいのに(泣)

 

 

その気持ち・・・分かります(汗)

 

  • 何故だろう!上司と話すとき、異常に緊張してしまう!
  •  

  • ムカつく上司が近くにいるだけでも、ストレスが半端ない!!
  •  

  • 『転職』なんて、口が裂けても言えない!!!

 

だから、いきなり本気で転職を実行する必要はないんですよ。

 

大切な事は・・・

 

いつでも転職してやる!

 

という、気持ちの余裕を手に入れること。


 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
上司ムカつくそれならまずは、『転職』を視野に入れて、心のゆとりを手に入れましょう!
上司ムカつく 上司がムカつく!求人情報サイトを活用
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

上司ムカつく

 

上司はムカつくけど・・・迷惑をかけない≪円満退職≫の仕方!これであなたもストレスフリー

円満退職とは!?

 

会社に不利益を与えず辞めること

 

仮に、上司がムカつくからと言って、一社会人として突然会社からいなくなる!という行為は非常識ですよね(汗)

 

直属の上司がムカつく上司だとしても、その上の管理者に伝えてしまうと・・・

 

直属の上司に管理能力がない!

 

と思われてしまいます。

 

上司がムカつく!それでも円満退職(汗) すぐ上の上司に1番に退職を伝える!

 

これが、波風を立てずに、円満退職をするためのコツです。

 

万が一、その上司が退職をすんなり認めなかった時などはもう1つ上の人に行きます。

上司ムカつく

 

退職の期日やそれまでに終わらせておきたいことなど、踏み込んだ話をするのは会社に退職が認められてからです。

 

円満退職には、退職前にしておくべき引き継ぎや関係者への礼を漏らさず済ませることが重要です。

 

しつこいようですが、円満退職するのに大事・・・

 

直属の上司に上手に伝えること

 

それが、仮にムカつく上司であったとしても(汗)

 

流れとしては、すぐ上の上司に・・・

 

「相談したいことがあるので、お時間をいただけますか?」

 

 

≪他の社員が出入りしない場所で辞意を伝える!≫

 

『なぜ退職をしたいのか!?』

 

と言われても、会社への不満社内の人に対する悪口は口にする事は、絶対にダメですよ!!!

 

ましては、ムカつく上司の悪口なんて、口が裂けても言ってはいけません!

 

ちなみに、これはレアケースですが・・・

 

円満退職しなかったら、損害賠償を請求される

 

上司ムカつく

例えば、、、

 

1カ月以内に仕事を辞めたいという意向と、会社側の1カ月後の納品まで待って欲しいという意向がぶつかった例があったとします。

 

会社の意向に耳を貸さずに無理矢理退職したところ・・・

 

会社は納品が間に合わず、金額の値引きを余儀なくされる(汗)

 

結局、会社は退職者に対して会社に不利なことをしたとして損害賠償を求めたということになりました。

 

円満退職を心がけておけば、このようなトラブルも発生しなかったかもしれませんよね。

 

上司がムカつくからと言って、、、

上司ムカつく

  • 無謀な行動
  •  

  • 幼稚な行動
  •  

  • 社会人として、非常識な行動

 

これらの行動は避けるように気を付けて下さい。

 

会社にも自分にも損をしないよう、円満退職は重要なことです。

 

これで、ムカつく上司におさらば!!!≪円満退職をするための注意点≫

何をすれば、円満退職ができるものでしょうか?

上司ムカつく

  • 退職の意向は、退職希望日の1カ月以上前に伝える
  •  

  • 退職願を用意して、直接の上司に言葉で伝え、退職願いを受け取ってもらう。
  •  

  • 得意先にあいさつするときには、自分のことだけではなく、後任者の紹介をする。
  •  

  • 退職通知の葉書なども前もって作成する。

 

そして、何よりも・・・

 

真面目に

 

真心を込めて

 

会社や関係者に接することが、円満退職では重要です。

 

これは、ムカつく上司に対しても、同じ態度で接して下さい(汗)

 

  • 人間関係のもつれ(上司がムカつく)
  •  

  • 待遇への不満(給料が安い)

 

これらが退職の直接的な理由だったとしても、退職届の退職理由は「一身上の都合」等と書きます。

 

制服や身分証明書など、返すべきものは忘れず返しましょう。

 

会社の経費で配給されたものは、持ち帰らないようにします。

 

会社に属していたときに着用していた制服作業服クリーニングに出してから返却するのが常識といわれています。

 

 

退職時に会社から受け取る資料として、『離職票』があります。

 

離職票とは

 

退職したことを証明する書類であり、雇用保険失業給付を受け取る際に必要になる

 

離職票は、失業給付金に関する手続きをしないという方はもらわずともいいことがあります。

 

確定申告や年末調整に確実に必要になる源泉徴収票は、必ず受け取っておいてください。


これらいくつかのポイントに気をつけるとで、上司がムカつく思いがあっても、円満退職を上手になし遂げることが可能です。

 

上司ムカつく・リンク集